4×4エスポワール製の1インチアップコイルをJB64ジムニーに取付けてみたら・・・

  • 2022年1月14日

4×4エスポワール製の1インチアップコイルとショックセットを取付けてみました。

 

今までオートルビーズ製3インチアップコイル、シーエルリンク製2インチアップコイル、4×4エスポワール製1.5インチアップコイルと装着してきましたが、どれも右前下がりの症状がでてました。

で、エスポ製のプロトタイプ2インチアップコイルをお試して取り付けてみたのですが、これが良かったんです。

少しだけ右上がりの設定だったのです。

 

なぜちょっとだけ右上がりが良いかといいますと、運転席に座ったらちょうど水平に!

乗り心地も良いです。

硬めの設定だった1.5インチアップコイルと比べると乗った感じはそこまで硬くはなく、かといってカーブでもしっかりと踏ん張ってくれます。

 

4×4エスポワール製1インチアップコイルは▶▶こちら

 

地面からフェンダーまでの距離を1.5インチと1インチで比較してみました。

1.5インチ

FL 875mm
FR 866mm
RL 885mm
RR 870mm

1インチ

FL 854mm
FR 862mm
RL 864mm
RR 864mm

車体の個体差はあるので参考までに。

1インチ約2.5㎝なので1.5インチが40㎜アップ、1インチが2.5㎝です。

 

だいたいのコイルは左後ろが一番高くなってしまいますが、1インチコイルは左フロントだけが若干低いだけで他はほとんど同じなので、運転席に座った時に少しケツ上がりの左右水平になります。

取付けて3か月ほどになりますが、この状態は維持されているので問題ないです。

個人的にタイヤとフェンダーの隙間が空きすぎるのは好みではないので、1インチアップコイルに目いっぱいのタイヤを履かせるのがポリシーなので。。。

 

ジオランダーX-MTと1インチアップコイルが私はJB64最強の組み合わせだと思っています。

普通に走行しててもどこにも干渉しませんし。

ただ、ノーマルバンパーだと干渉してしまいます、あくまでも社外バンパー装着車でのお話です。

 

ちなみにJB74 シエラ用というのはなくて、フロントヘビーなので10㎜のスペーサーをフロントに入れるとちょうどいいリフトアップ量になるようです。

4×4エスポワール製コイルスペーサーは▶▶こちら

 

最新情報をチェックしよう!