メタルワークスナカミチ製のインテークチャンバーを取付けてみました

  • 2021年3月3日

トラスト製のエアクリーナーを交換する前にメタルワークスナカミチ製のインテークチャンバーを取付ていました。

てっきりもう記事に書いていたと思っていたのですが、見返してみると忘れてました。

 

L型のホースと入れ替えるだけなので取付けパーツはこれだけです。

 

エアクリーナー左横のこのホースを外すのに手前にある樹脂製のパイプが動くように固定のボルトを外す必要があります。

 

ステンレス製のタンクを取付ける際、純正のホースバンドはそのまま使います。

詳しくは動画で撮っているので参考程度に見て頂けると幸いです。

 

それほど難しくないのでw

 

取付けた感じですが、残念ながら目を見張るような結果は得られませんでした。

もう少し正確にいうと得られないというかスロコンのインパクトで効果の程が分かりにくいといった感じです。

エアタンクがあるので、少なからず効果はあるはずなのですがタンクが小さいからなのかいまいち効果を体感できませんでした。

 

21000円とそこそこの値段のわりにといった感じでしょうか。

本当はハイブリッジファーストのチャンバーを試してみたかったのですが、品切れ状態で手に入りそうな状況ではなかったので諦めてのメタルワークスナカミチにしたのですが。

このチャンバーを買うならエアクリの方が体感できたので、おすすめするならエアクリですね。

これがダメというわけではありませんが、費用対効果を考えると若干弱いパーツの分類になってしまいます。

 

ただ、3月3日現在はエアクリが売り切れになっていました。

それだけ人気の商品だったということみたいです。。。

 

ジムニー JB64 インテークチャンバー ステンレス

最新情報をチェックしよう!