長毛種の猫の毛玉には要注意

ちょっとだけ長毛種の秀吉・・・

最初は小さな毛玉が背中に・・・

徐々に大きくなってきて・・・

 

毛玉をバリカンでカットしたのですが、この部分だけがボッコリと大きな穴があいてしまったので暑くなる季節にむけて、いっそうのことサマーカットしました^^

すると・・・

 

皮膚が炎症を起こしていました(汗)

確かにこの部分を触ろうとすると秀吉は嫌がっていました・・・

 

4日ほどでこの色の変わった部分が消えたので、やはり毛玉が原因だったんでしょうね。

日ごろからブラッシングをしてあげてれば良かったんですが、このときの秀吉はブラッシングを嫌がっていたので疎かになってしまってました。

 

毛玉が出来てしまったときの対処法はバッサリカットが確実で楽ですね。

長毛種は毛玉が出来やすいので要注意です。

毎日のブラッシングと毛玉が出来てしまったら速やかにカットですね。

 

最新情報をチェックしよう!