子猫が風邪を引いた時の対処

ひまわりを保護したとき、風邪を引いていました。

 

風邪の症状は鼻づまり、くしゃみ・・・

可哀そうなことに鼻づまりで口呼吸しながらなので芯から寝れず・・・

 

子猫が風邪を引いた経験がなかったので、獣医さんに診てもらいました。

いろいろとネットで治し方を調べましたが、ひまわりの命がかかってますからね、専門家に診てもらうのが一番だと判断しました。

 

動物病院で診てもらったら、飲み薬と点眼を処方してもらいました。

それでも治らない日が続きましたが、1週間ほどで徐々に良くなって3回の通院でほぼほぼ完治。

ゆっくりと熟睡してるひまわりを見たらホッとしました^^

ただ、口を開けて寝る様子はとても可愛かったですよ。

元気になったから言えることですが(汗)

 

病院代は初診が8,000円ぐらいで、その後は4,000円ほどでした。

ちょっと割高ですが、これでひまわりが回復してくれたので安いものですが、今後大きな病気になったことを考えてペット保険に入ることも考える必要があるかしれませんね。

 

猫ちゃんに異変を感じたら、獣医さんに診てもらう、これが一番の対処法だと思います。

 

 

最新情報をチェックしよう!